神出高志=カミデタカシのブログ

  1. Review
  2. 72 view

Big Bang Orchestra レビュー

SyncronのオーケストラにBig Bangシリーズが追加されました。劇伴音楽製作に最適な音がそろっています。尚且つシリーズの特徴の「扱いやすさ」から直感的な音作りが出来ます。作業効率がかなり上がります。

大規模なオーケストラをあっという間に作成。大規模なTuttiレイヤーを追加して、既存のトラックを強化しましょう。いくつかの音符を押して、巨大なサウンドに魔法をかけるだけで、あなたの作曲プロセスにインスピレーションを注入しましょう。

とメーカのPRから見るように、効率よくオーケストラパートを仕上げることを得意としています。

様々なパートがリリースされていますが、今回は、この中でBrassとStringsのシリーズを見てみたいと思います。

デモ演奏

BigBangシリーズのFree音源、Brass、Stringsを使って音楽を作ってみました。Big Bangシリーズ以外にもおなじみの音源を使っています。ここから中間に展開部を入れてもう少しスケールの大きな曲にしたいと思っています。

 

このデモでは、木管楽器が他社製品なのでこちらもBigBangシリーズの木管楽器が発売されたら使ってみたいと思っています。

Big Bang Orchestra 特色

ここではBig Bang Orchestraシリーズの特色を軽く触れてみたいと思います。

VelXF “サンプルファイル

通常のプリセットの他に”VelXF “サンプルファイルというのがあります。

これはベロシティ・クロスフェードが異なるベロシティのサンプル間でよりスムーズなトランジションを提供する もので、”VelXF “と記されています。これにより音量を一つのファイルのヴォリュームで上げ下げするのではなく、音の大きさによってサンプルを切り替えることになります。単なるヴォリュームの上げ下げでは作ることの出来ない微妙な表情を演出できます。

細かい表情をつける必要ない場合は、通常のサンプルファイルを使用してマシンの負荷を軽くすると良いと思います。

Vienna Synchron Player 操作パネル

音源のコントロールにはViena Synchron Playerを使います。

Big Bang Orchestara にはFree音源がありますので、まずはこのFree音源を使ってみて操作パネルになれるというのがいいかもしれませんね。ここで好き嫌いが分かれるところかもしれません。

個人的にはこの操作パネルは非常に使いやすいです。大まかな奏法からそこからさらに細かく分けたツリー構造になっているので、楽器の奏法がわからなくても直感的に選ぶことが出来ます。またトリルやビブラートもDAWのテンポに併せて設定することが可能です。

マイク設定

Shyncrhonシリーズでおなじみのマイク設定。豊富なマイクポジションがミキサー設定画面で選べるので音作りも容易に行えます。Big Bang Orchestraは音響の統合がなされているので、シリーズで使うことで非常にまとまったサウンドを得ることができます。

Freeのオーケストラ

Big Bang Orchestraにはフリーのオーケストラが提供されています。オーケストラが一斉に音を出す「トッティ」を収録。鍵盤のポジションにそれぞれの高さに応じた、オーケーストラパートの音が割り振られています。

シンクロステージ・オーケストラ全員が一斉に演奏する様子を収録しました。大規模なオーケストラの迫力を、ウィーンのシンクロステージAステージの特徴的な音響効果で捉えることは、これまでに経験した中で最も興味深いサンプリング体験の一つでした。

両手でコードをバンっと弾いただけでオーケストラサウンドが得られます。Big Bang Orchestoraで使う細かな設定も可能です。しかも”VelXF “サンプルファイルもFree版に含まれています。
Download File Size 462.8 MB
Installed File Size 1.4 GB

Big Bang Orchestra Free 音源 無料ダウンロード

Brass

金管楽器をメインにしたラインナップです。高音域、中音域、低音域の楽器群に分かれています。プラス、現代音楽や効果音用のクラスター専用のものもあります。それぞれのファイル容量も大きくありませんのでHDの容量を圧迫しません。

  • 複数のマイクポジション、追加のクロースマイクポジション
  • 最大5つのベロシティ・レイヤーを備えた本格的なアーティキュレーション・セット
  • 神秘的なピアニッシモから英雄的なフォルティッシモまで

トランペットの音源

  • ウィーンのシンクロステージで録音された4つのBbトランペット
  • リアルレガートス、グリッサンドス、うねり、フラッタートング、トリルなど。

このトランペット・アンサンブルのサウンドは、数え切れないほどの現代映画のスコアで聴かれているような特徴的な音色を実現しています。そのため、オーストリアのオーケストラでは一般的なロータリーバルブの楽器ではなく、ピストンバルブのBbトランペットを録音しました。

求められるサウンドは、数々のスコアリング・セッションを経験してきた熟練のミュージシャンと、金管楽器の特性を生かしたシンクロステージ・ウィーンの大ホール、そしてチーフ・レコーディング・エンジニアであるベルント・マザッグによるエキスパート・マイキングの組み合わせによって生み出されています。

ライブラリーには、最大5つのベロシティレイヤー、短い音符のバリエーション、マーカトス、リアルレガート、いくつかのダイナミックなアーティキュレーション(sfz、sffz、様々なクレッシェンドとデクレッシェンド)、フラッタートング、トリル、高速反復など、豊富なアーティキュレーションが収録されています。

Download File Size 2.0 GB
Installed File Size 5.0 GB

製品リンク

ホルンの音源

  • 6本のフレンチホルン、シンクロステージ・ウィーンで録音
  • リアルレガートス、グリッサンドス、うねり、リプ、フラッタートング、トリルなど

ここ数年、映画、ゲーム、CMなどの大型プロジェクトのレコーディングに携わってきた私たちのエンジニアは、様々なサイズのホルンアンサンブルのレコーディングに豊富な経験を積んできました。6本のダブルホルンのスイートスポットを確認した結果、Big Bang Orchestraのレコーディングではこのサイズのアンサンブルを選択しました。ジュピター」の録音では、このアンサンブルサイズを選びました。ピアニッシモからフォルティッシモまで丸みを帯びた魅力的な音で、大きな音域では非常にパワフルです。

ライブラリには、最大5つのベロシティ・レイヤー、短い音符のバリエーション、マーカトス、リアル・レガート、いくつかのダイナミックなアーティキュレーション(sfz、sffz、様々なクレッシェンド、デクレッシェンド)、フラッター・トング、トリル、リップ、高速反復など、豊富なアーティキュレーションが収録されています。

Download File Size 2.0 GB
Installed File Size 5.9 GB

製品リンク

トロンボーン、チューバの音源

  • バストロンボーン4本、バスチューバ1本、コントラバスチューバ1本のアンサンブル
  • エクストラ・フォルティッシモは、非常に強力で印象的なサウンドを実現

国際的な映画、テレビ、ゲーム音楽などでのレコーディングを長年続けてきた経験を凝縮した『Big Bang Orchestra: Hercules』は、これらの経験を魅力的なライブラリーに凝縮しています。

Big Bang Orchestra: Hercules』には、4本のバス・トロンボーン、1本のバス・チューバ、1オクターブ下のコントラバス・チューバのアンサンブル録音が収録されています。

このライブラリは、最大5つのベロシティレイヤー、短い音符のバリエーション、マーカトス、リアルレガート、いくつかのダイナミックなアーティキュレーション(sfz、sffz、様々なクレッシェンドとデクレッシェンド)、フラッター・トング、トリル、グリッサンド、高速反復などの豊富なアーティキュレーションがあります。

長い音符には、追加のffffレイヤーを使用するかどうかを選択することができます。このような激しいレベルで演奏するには、非常に大きな楽器の中で大量の空気を移動させる必要があります。特にレガートを演奏する際には、フォルティッシモの持続的な音を録音するのが難しいのですが、シンクロステージ・オーケストラの優れた音楽家たちがこの課題に挑み、その結果は驚くほどのものでした。

Download File Size 2.5 GB
Installed File Size 7.3 GB

低域のクラスター音源

  • 4本のバストロンボーン、1本のバスチューバ、1本のコントラバスチューバのアンサンブル
  • 多彩なアーティキュレーションのハーフトーン・クラスター
  • 複数のマイクポジション、追加のクローズマイクポジション

クラスターは、現代の映画のスコアには欠かせないものとなっています。特に低音のブラス楽器は、この効果を生み出すために頻繁に使用されています。

Izarには、ローブラスの「Hercules」のすべてのアーティキュレーションが含まれていますが、レガートスは含まれていません。短い音符、マーカトス、いくつかのダイナミックなアーティキュレーション(sfz、sffz、様々なクレッシェンドとデクレッシェンド)、フラッター・トング、トリル、グリッサンド、高速反復などが、3つの隣接する半音からなる半音のクラスターとして演奏されています。キーを押したときにどの音が聞こえているかを把握するのは簡単です。演奏された音は、3つのクラスターの中心にあり、1つは半音高く、3つ目は半音低くなっています。

Hercules(インストールされている場合)とIzarのパッチを組み合わせたプリセットもあり、ストレートノートからクラスターへのクロスフェードが可能です。

Download File Size 1.2 GB
Installed File Size 3.6 GB

製品リンク

このクラスター音源「Izer」は、前述の「Herlcus」と同じパートでレコーディングされていいます。HerlcusからIzerの切り替えも同じフレーズ内で可能です。”VelXF “サンプルファイルを使うことで、クロスフェード機能が働きとてもスムーズに音が切り替わります。

これは本当に素晴らしいです。ビデオでご確認下さい。

 

通常あまり使用することがない「クラスター」ですが、このようにひとつのフレーズの中でスムーズに切り替えて使うと、生き生きとした音楽表現が可能となります。

Strings

弦楽器を高域群と低域群の二つに分けたラインアップ。VSLの弦楽器の繊細で美しい響きは健在です。こちらもBrassと同じく、ファイル容量も大きくありませんのでHDの容量を圧迫しません。

  • 複数のマイクポジション、追加のクローズマイクポジション
  • 本物のレガート、グリッサンド、エスプレッシーヴォ、うねり、トリル、ピチカートなど
  • ウィーンの大規模なシンクロステージの音響効果

ヴァイオリンとヴィオラ

  • 3つの弦楽アンサンブル、シンクロステージ・ウィーンでの録音
  • 第1ヴァイオリン14本、第2ヴァイオリン12本、8本のヴィオラがユニゾンとオクターブで演奏

“Lyra “は、ビッグバン・オーケストラ初の弦楽アンサンブル専用モジュールで、3つの弦楽器セクションの美しい録音を提供しています。14人の第一ヴァイオリンと12人の第二ヴァイオリンがユニゾンで演奏し、8人のヴィオラが1オクターブ下の音で演奏しています。

Lyraは完全な新録音で、Big Bang Orchestraのトゥッティ録音と完璧に調和しています。付属のミキサー・プリセットは、シリーズの他のすべてのモジュールとシームレスに統合された完璧なサウンドを提供します。ルームミックスでは、オーバーヘッドのデッカ・ツリー・マイクとサラウンド・マイクをブレンドして、CPUとRAMの消費電力を抑えたステレオ信号にミックスしています。

Download File Size 4.1 GB
Installed File Size 8.5 GB

チェロとコントラバス

  • 2つの弦楽アンサンブル、シンクロステージ・ウィーンでの録音
  • オクターブで演奏する6つのチェロと4つのベース

ウィーンの街は、昔から弦楽器の名手とその名器で知られています。シンクロステージオーケストラの低弦セクションが大ホール「ステージA」と見事に共生し、ビッグバンオーケストラ全体にバランスのとれた低音域を提供する美しいストリングスサウンドを生み出しています。

6台のチェロと4台のベースがオクターブで一緒に演奏している様子を録音することで、ミュージシャンたちがイントネーション、音色、フレージング、ビブラートを瞬時に本能的に調整し、均質でバランスのとれたサウンドを生み出しています。このように、弦楽器の演奏が特別なものであり、美しくバランスのとれた音色を保証しているのは、この比類なきまとまりがあるからなのです。

Installed File Size 9.1 GB

製品リンク

感想

オーケストラ音源は各種特色があって、音にもそれぞれ個性があります。今回ご紹介した、Big Bang Orchestra シリーズもVSLらしい繊細で格調高い音に仕上がっています。

この音源の特徴は使いやすさかと思います。

楽器の奏法がツリー構造になっていて選択できるので使いやすく、慣れてくると作業効率が格段にアップします。最近ではソフトウェアに完全お任せでそれ内の表現が出来るものもありますが、そういったものではありません。ある程度、制作者のほうで音のイメージが出来上がっていることが前提となります。

繊細な音から耳をつんざくような激しい音まで、あらゆる表現が可能です。特に通常のサンプルとは別に用意された、”VelXF “サンプルファイルでの切り替えによる、音の流れ自然さは素晴らしいです。

手軽にオーケストラサウンドを導入したい方だけでなく、あらゆる表現を求める方にもお薦めできます。

この記事を書いた人

[カミデタカシ]
日々、ピアノを弾くことで生計を立てています。アコーディオンも弾きます。そしてひたすら音楽製作してます。人の多い場所と鈍感な人、苦手です。音楽と共に生きてくことは愉しい、すべての人がそう思えるような世界を考えていきたいです。

YouTubeチャンネル /// KAMIDE’s Music Freaks

アナタにお薦め


☆-----------------------------------------☆

本日限り Amazonタイムセール 今すぐチェック!

☆—————————————–☆




この記事が気に入ったら
ツイッターでリツイート
Facebookでシェアしてくださいね☺️

Reviewの最近記事

  1. 音楽のない映画〜THE GUILTY

  2. 作業用モニターを4Kウルトラワイドに

  3. Big Bang Orchestra レビュー

  4. REALFORCE for Mac US配列 Limited Editionのテンキー付き…

  5. VSL SYNCHRON BÖSENDORFER IMPERIAL レビュー

関連記事

アナタにおすすめ

楽天市場

PAGE TOP